防犯のためトイレの鍵交換

主人の実家が経営する会社の、事務所の上が住まいです。


本当は社員寮として使うつもりだったらしく部屋数も十分で使い勝手が良いのですが、困った点がありました。

ねずみ退治の方法の専門技術を身につけましょう。

トイレが下の事務所わき、外部の人も使えるような建物外にあるのです。私たちの住んでいる二階にもあるのですが、構造上とても詰まりやすく使えないので結局下のトイレを使うしかありません。

こちらのキャンペーン事務局を理解するために必要な基礎知識をわかりやすく紹介します。

まだ子供たちが小さいから良いのですが、年ごろになったら嫌がるだろうなと思い、その頃までには引越すか二階のトイレを工事するかのどちらかを考えています。

取りあえずは下のトイレを使うしかないのですが、事務所の人や業者の人も使うのでどうしても鍵が劣化しやすいのです。

ねずみの駆除について詳しく知りたいならこちらのサイトです。

それに夜間などは犯罪に巻き込まれたら怖いと思うので、防犯のためにも鍵交換することにしました。

役立つハクビシンの撃退サイトを見つけることができました。

開けにくいタイプの物に鍵交換し、複数付けることにしたのです。
主人の父に鍵交換のことを言ったら、面倒だし今までトラブルが起きたことがないんだし、そこまで神経質にならなくてもいいだろうと反対されました。

しかし、その事を話した翌々日に近所で空き巣があったことが分かり、義父が不用心だから事務所の鍵を追加しようと言う事になり、ついでにと言う事でトイレもちゃっかり交換してもらいました。

もちろん了承してもらってから依頼しました。使いやすいものを付けてもらったので、子供でも開け閉めしやすくなりましたし防犯もバッチリだと満足しています。
もちろん、費用は義父の会社持ちでした。


都内にあるオフィスの総務部門に勤務する者です。

今回、会社で使用している従業員が使用しているロッカーの鍵交換をしたので紹介します。


現在、我が社では従業員の個人的な洋服や荷物を就労時間中、保管するロッカーを貸与しています。

個人輸入情報サイトについて考えます。

よくあるスチール製の縦長タイプのものなのですが、もう10年以上前の製品の為、使用されている鍵が簡易な構造で、従業員の間からセキュリティー面の心配をする声をよく耳にしました。

そこで、従業員が安心して業務に集中できるようにとの思いから、ロッカーの買い替えを社内で検討しました。

http://matome.naver.jp/odai/2135746105097263401

しかし従業員すべての分を買い換えるとなると、相当な費用が掛かる為に上司から却下されてしまいました。

何か他に、従業員に安心を提供できるような方法がないかと思案していたところ、鍵交換の方法を思いつきました。

http://www.tokyo-np.co.jp/event/sp/tokyo_century_ride/experience.html

互換性が気にはなるとこどでしたが、インターネットで調べると様々な製品が出ており、現在使用しているものと変わらないシンプルなものから、ダイヤル式や鍵の山自体がより複雑な構造になった最新型のものまで、多数取り揃えられていました。早速、ロッカーの鍵部分の寸法や形状を確認し、鍵交換が可能そうな商品を1つ購入し取り替えてみました。
作業自体は簡単なもので、10分ほどの時間で終わりました。

http://www.tokyo-np.co.jp/event/sp/tokyo_century_ride/experience.html

結果は全く問題ありませんでした。この後がたいへんだったのですが、保有しているロッカーの台数分の部品を購入し、すべて交換しました。私一人で作業したため、まる二日ほど掛かってしまいましたが、従業員からは喜びの声が聞かれ満足しています。

関連リンク

大切な自転車だから定期的に鍵交換をしています


初めて自転車に乗ったのは、小学生の頃でした。最初はなかなか乗ることさえできなかったのですが、ようやく乗れるようになると、毎日楽しくて、暗くなるまであちこちへ友達と出かけていました。...

起業の厳しさを実感することの大切さ


若い人ほど独立に憧れを持ちます。誰にも命令などされず自分の好きなように働けるからです。...